我々日本フレキシブルオペレーションは
障害者の自立支援および就労支援を目的とし、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障害福祉サービス事業及び附帯又は関連する事業を行なっております。

利用者、支援者、管理者、経営者それぞれが、仕事を通じて人々を笑顔にし、社会に貢献しようと考えながら取り組む。
それこそが各々のやり甲斐になると考え、個々の特性を見極めながら、一人一人が輝ける、そして日々笑顔で暮らせるようなフィールド作りを心がけています。

各々が適材適所になるように創意工夫を怠らず、1人1人に合った業務を模索し続けます。視覚的、聴覚的、触覚的に作業手順がわかりやすい工夫を随所に散りばめ、間違えにくい環境を整えていきます。
日々の仕事を通じて各々の「やり甲斐」と「自信」に繋がり、その積み重ねが仕事で得られる喜び、また、一般就労への移行と繋がります。
以上のようなサポートが使命と捉え、能動的かつ繊細に取り組んでいこうと考えております。

次に
お仕事を委託してくださる企業様に対しては、ご依頼いただいた方の「思い」を大事にして業務に取り組む事を忘れずに、業務請負を行ってまいります。
業務を委託される企業様は、地域社会貢献、障害者の自立支援という前提で、ご依頼してくださる事と存じます。その「思い」を大事に、忘れずに。
また、その業務委託してくださった商品等をどのような「思い」で使ってもらおうとお考えなのか?というところに、業務を請け負った我々が「思い」を馳せ、その事を忘れずに、責任を感じながら取り組んでいこうと考えております。

IDEA for Smile
一般社団法人日本フレキシブルオペレーション
代表理事 山口 雄史